人気ブログランキング |

降り積もる雪にも、溶ける雪にも、苦しむ毎日

先週の日曜日、かなり雪が降り、牛舎の屋根から雪が落ちるように、牛舎横の雪かきをしました。
そこにまた雪が降り積もっています。
f0097539_14104969.jpg

気温は低くなく、日中は雪が溶けるのですが、それが、育成舎の中に入り込んできました。
その水をかき出し、モルタルを塗ってみたのですが、それでもまた水浸しです。
f0097539_14112581.jpg

育成牛が増えているので、新しく二頭ぐらい入るスペースを作り始めていたところで、せめてものすくいは、そこを完成させ牛を移動させた後でなくてよかったということです。

この一週間は、他にも大変なことがありました。
水、木の二日間は、同じ部落で亡くなった方の葬儀のお手伝いに行きました。

8日が出産予定日だったクロッカスが、なかなか分娩せず、夜中にも見に行く日が続ていました。
クロッカスは、結局、22日の深夜、様子を見に行くと、お産をすませていて、元気な子牛(オス)が、もう立って歩いていました。
お産が遅れていたので、難産になるのではないかと心配していましたが、楽なお産でよかったです。
f0097539_14132245.jpg

でも、今はまだ、ミルカーをつけてもなかなか出ず、手搾りをしても絞りきれずに、漏らしています。
牛舎仕事に、非常に時間がかかっています。
by fuji2213 | 2008-02-24 14:13 | 酪農業について
<< 春が楽しみ さよなら、ワカバ >>