まだ放牧に慣れていない牛

今年初めてうちの牧場で放牧している親牛たち(購入した牛と、育成牧場に出していた牛)が、今四頭います。
f0097539_20555032.jpg

写真の真ん中、スニーカーは、私が放牧地に入ると、ぴったりと後について歩いてきます。
エメラルド(右)もよくついてきて、その後から、ホタル(左)がついてきます。

もう一頭は、コロネで、今まで放牧経験の全くなかった牛です。
一昨日から放牧しているのですが、昨日は、一頭だけ牛舎に帰るのを嫌がり、今朝は牛舎から出るのを嫌がり、手間がかかっています。
今日の午後は、なぜか一頭だけ牛舎の入り口まで帰ってきていました。
小柄な牛なので、電牧ゲートをくぐってしまったようです。
夕方、牛を牛舎に入れた後で、夫がゲートの位置を低く付けかえました。

これからまだ二頭、育成舎にいたクロッカスと、もうすぐ出産予定のイソップを他の親牛たちと一緒に出していく予定です。
うちの放牧に慣れていない牛は、スムーズにいかないこともあるだろうし、大変ですが、牛をつれて歩いたり、牛追いをしたりするのは楽しいと感じています。
[PR]
by fuji2213 | 2007-04-27 20:59 | 酪農業について
<< チャトランはみんなの人気者 本格的な放牧スタート >>