寝藁の山にカビ発生

12月にしては暖かい日が続いています。
昨日と今日は雨が降り、雪がどんどん溶けています。
これが春の訪れる季節ならいいのだけれど、異常気象なので、喜んでいられません。

寝藁の山が妙に暖かいと思っていたら、下の方にカビが発生していました。
かなりたくさん使えない状態のものがあり、ショックです。
苦労して牧草を刈りラップし、牛の前に運んで、食べ残しを寝藁を切るところに運んで、そうして切ったものを今度は堆肥の山に捨てる作業です。
次に切る予定の、食べ残しの草もたくさんあるのに・・・。
[PR]
by fuji2213 | 2006-12-28 16:00 | 酪農業について | Comments(2)
Commented by beefcattle at 2006-12-28 19:33 x
こんばんわー。
はじめまして兵庫で和牛繁殖してますbeefcattleといいます。
ブログ楽しく読ませてもらっています。
僕も新規就農者です。
牛飼いって奥が深いというか、色々な可能性を秘めているというか、とても面白い仕事ですね。
まだまだ考えの甘い若造ですがこのブログで色々勉強させてもらいたいです。
これからちょくちょくお邪魔させてもらいますね。
うちのブログにもまた遊びに来てください。
12月からはじめたので全然書いて無いですが。。。
これからますます寒くなりますが風邪なし、怪我なし、事故なしで頑張って牛飼いしましょう!
よろしくお願いします。

Commented by fuji2213 at 2006-12-31 21:37
ブログを読んでコメントを書いていただき、とてもうれしいです。
私は今まで知り合った人たちとつながっていたくて、引っ越してからブログを始めましたが、どんどん新たなつながりができて楽しいです。
こちらこそよろしくお願いします。
<< 大晦日に クリスマスイブの今日の出来事 >>