台風10号

今年の北海道は、例年になく、台風が上陸し、各地で被害が出ています。
私の住んでいるところでは、一昨日の夜に、台風10号が直撃し、暴風で、あちこちの木が倒れたり、倉庫や牛舎の屋根が飛ばされる被害がありました。

うちでは、一昨日の夜から昨日の夕方まで、停電となり、昨日の朝5時は、水も出ませんでした。
前日に、水をくんでおかなかったことを悔やみましたが、育成舎の仕事をしているうちに、水は出るようになりました。
停電で、一番困るのは、搾乳ができないことです。
夫が、あちこち連絡をとって、発電機を借りてきて、搾乳が終わったのは、昼過ぎでした。
f0097539_14490762.jpg

その後、他の牧場に、発電機を運んで、接続しようとしているときに、復旧しました。
発電機を接続したとき、バーンクリーナーが、逆回りをして、壊れてしまい、その修理ができていないので、夫は、一輪車に糞尿を積んで、捨てています。

JRも運休しています。
昨日まで来ていたフランス人のウ-ファーさんは、どうしても、昨日の飛行機に乗りたいということで、長男に頼んで、途中まで送ってもらいました。結局、長男がヒッチハイクをして、空港まで行く車に、彼女を乗せてあげたそうです。
今日から、酪農体験に来る、大学生は、もうすぐ到着予定でしたが、特急が運休のため、各駅停車の汽車を乗り継いで、こちらへ向かっています。
[PR]
by fuji2213 | 2016-09-01 14:18
<< 熊の被害と対策 生後11日目の子やぎ >>