人気ブログランキング |

思うように進まない牧草収穫

前回の記事を書いた7日のこと。
搾乳後にラッピング作業をしていたら、ラッピングマシーンが横転するというハプニングがありました。
もし私が横転する機械のそばから動かなければ、大事故になっていたところです。
機械をトラクターに固定していなかったことと、ロールが重かったこと、回転が速かったことなどが重なって起きたことです。
とても恐い思いをし、機械も動かなくなって、その日の作業は途中で終了。
その夜も、夜中に目が覚めて、しばらく眠れませんでした。

次の日(8日)、朝から、機械の修理にきてもらい、今まで二本のフィルムを同時に巻いていたところ、一本にして、なんとか動かすことができるようになりました。
それでも、調子が悪い状態で、夕方までかかってやっと7日に終了させるはずの仕事をやり終えました。

そして次の日(9日)は、初めて私が一人で搾乳作業をしました。
その間に、夫は、6日の午後に刈った草を集めて、ロールにする作業をやりました。
朝の予報で、夕方に雨が降るということだったので、少しでも早く作業を終えようと頑張って、この日は予定より早く、搾乳前にラッピングまで終了させることができました。

12日、夫が天気予報を見ながら悩んだ結果、次の草地を刈り、13日、私が一人で搾乳をして、夕方までに仕上げる予定が、12日の夜中に雨で濡らし、手をつけることができなくなりました。
今朝も雨。
天気予報(週間予報)がまるであたりません。

野菜畑の作業にはよい天気で、この二日で苗をいろいろ植えました。
野菜畑の横で、昨年植樹したマルメロの花が咲いています。
f0097539_15502363.jpg

f0097539_15505451.jpg

昨秋拾って植えたドングリも、芽を出し、少しづつ育っています。
f0097539_15512341.jpg

by fuji2213 | 2011-06-14 15:51 | 酪農業について
<< 原発関係の署名にご協力ください 牧草収穫作業スタート >>