人気ブログランキング |

やっと一番草終了

先週の金曜日に刈った一番草最後の草地を今日やっとラップにしました。
3日で仕上げる予定だったのですが、部落で不幸があり、土曜、日曜は、葬儀のお手伝いが入ったのです。
月曜日にしばって運んでラップにしようと、昨日の朝の搾乳は、ヘルパーさんを一人頼み、私とヘルパーさんで仕事をしていたのですが、機械の音がしません。
草をロールにする機械が壊れていたのです。
その機械が修理から戻ってきたのが夕方で、夫は、夜の搾乳の後に暗くなるまで、草をしばっていました。
そして今日、いつもより20分早く4時に起きて、搾乳をやり、夫は6時半から機械を動かしていました。
下の写真は、私が牛舎の掃除などをすませて家に戻って、家の窓から撮ったものです。
f0097539_2185732.jpg

この写真を撮って少ししてから、機械の音がピタリと止まり、30分くらい動きませんでした。
また何かトラブルが生じているのだろうと気になっていましたが、なんとかまた動きだし、10時前に、すべてしばって夫が戻ってきました。
それから正午すぎまで二人で運んで、少し休憩をしてからラップし、夕方の搾乳までに終了させることができました。

朝はさわやかな良い天気だと思ったのですが、それは6時前のことで、その後どんどん気温が上がっていきました。
ラッピングマシーンを動かしているときは、汗が流れ、暑さで倒れそうな状態でした。
搾乳終了後のビールはおいしかったです。

5月末から始めた一番草。
1ヶ月半かかって、昨年の一番草の1.4倍の量を収穫することができました。
by fuji2213 | 2009-07-07 21:09 | 酪農業について
<< ヨトウ虫発生 一番草最終盤 >>