<   2016年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

薪ストーブ活躍

f0097539_10410365.jpg

干しキノコを作っています。
ストーブの中では、焼き芋を作っています。
f0097539_10410475.jpg

ストーブの前には、くつろぐ、にゃん太。

暖かくなり、昼食に、ピザを焼くのは難しくなりましたが、煮込み料理など、もう少し活用できそうです。

[PR]
by fuji2213 | 2016-03-24 10:34 | Comments(0)

移住まる10年

今日は、私達がこの地に移住した記念日です。
ちょうど10年。
いろいろありましたが、私はここに来て、本当に良かったと思っています。
ここの自然も、地元の食べ物も、気に入っています。
何より、素敵な人がたくさんいて、そのつながりをありがたいと感謝しています。

記念日の今日、私は、仕事をせずに、一人で実家に里帰り。
父と一緒に、ゆったりした時間を過ごさせてもらいました。
姉の孫たちも、かわいかったです。
家に帰ると、女子大生ウーファーの、ともかちゃんが、三色どんぶりと、だご汁を作ってくれていました。
f0097539_20595448.jpg

美味しかったです。
[PR]
by fuji2213 | 2016-03-20 20:38 | Comments(0)

2月末から4頭分娩

今日初めてお会いした方が、このブログを見てくれていると知り、記事を書く気になりました。
うちは、牛が19頭という小規模酪農なので、分娩も、1ヶ月平均1,5頭にもならないくらいです。
それが、この半月で4頭分娩しました。
テクテクが、女の子を産んだことは、以前書きましたが、その後、2月29日に、ハルちゃんが、朝の牛舎仕事中に、男の子を産みました。
この太郎は、今日肉牛農家へ売りました。
次は、3月4日にMJが、予定日より1週間以上早く双子を分娩。
朝牛舎に行くと、残念ながら、2頭とも死んでいた上に、MJも、立てなくなっていました。
MJは、獣医さんに注射を打ってもらい、寝返りをさせていたら、その日のうちに立てるようになりましたが、夜中に夫が見に行くと、またおかしな態勢で動けなくなっていて、直してやりました。
それから、毎晩、交代で、夜中も牛舎に、牛を見に行き、8日の午前中、シオサイが、男の子を分娩。
写真は、その子、次郎です。
f0097539_14501272.jpg

分娩があると、バケットでの搾乳、哺乳もあります。
太郎と次郎は、同じところに入れていたので、大変でした。
でも、この1週間は、長男が手伝ってくれて、今晩から、日本の女子大生ウーファーさんが、来てくれます。
[PR]
by fuji2213 | 2016-03-11 14:49 | Comments(2)