<   2016年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ごっご汁を作って食べて、その後勉強会

19日から来てくれている、タイ人女性ウーファーのプレイと、ごっご汁を作って食べる会、に参加しました。
f0097539_15390667.jpg

ごっごというのは、ホテイウオという魚で、私は、ここに来るまで、食べたことがありませんでした。
何度かごちそうしてくれた方に、昨日、作り方を教えていただきました。
f0097539_15390802.jpg

今度、家でも、作ってみます。
ごっご汁を食べたあとは、4月に上映する映画のチラシ作り。
f0097539_15391066.jpg

それから、プレイは、初めての温泉入浴タイム。
私達は、町議会主催の、安保法制と秘密保護法の勉強会。
f0097539_15391242.jpg

始まるまえに、会場ロビーで、署名も集めました。
[PR]
by fuji2213 | 2016-02-25 15:22 | Comments(0)

1月後半の出来事

1月中旬に、お世話になっている酪農家Tさんが、離農することを決めました。
そして、1週間もたたないうちに、Tさんは、救急車で運ばれ、入院しました。
私たちは、分娩が近い牛を二頭、買わせていただきました。
「オッケー」と「ヒバ」と名付けました。
オッケーは、24日の早朝に、子宮捻転という難産で、獣医さんをよんで、みんなで治そうとしましたができず、牛舎で緊急手術となりました。
子牛はダメでしたが、オッケーはきっと大丈夫だと思っていました。
翌日、Tさんの家に行って、Tさんの容態を聞くと、かなり悪くなって、前日には、危篤状態にまでなったとのこと。
帰りの車で、涙が止まりませんでした。
そして、オッケーも、なかなか回復せず、つらい日々を過ごし、29日、Tさんが亡くなったという知らせがありました。
Tさんの存在は、あまりにも大きく、寂しくてたまりませんでした。
30日、ヒバは、夕方の牛舎仕事中の安産で、女の子を産んでくれました。
「スギ」と名付けました。
写真は、スギと遊びたがっているクッキーです。
f0097539_22023740.jpg

連日獣医さんに診療してもらっていたオッケーも、少しずつ回復し、昨日で診療が終わりました。
私の気持ちも少し落ち着き、10年間Tさんに支えてもらい、近くで学ばせてもらえたことが、大変ありがたいことなのだと、今は、感謝の気持ちでいっぱいです。

[PR]
by fuji2213 | 2016-02-02 21:28 | Comments(0)