<   2013年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

お墓参り

義理の父親のお墓が、大阪にあり、昨日、お墓参りに行きました。
f0097539_81577.jpg

f0097539_815592.jpg

大阪は、桜が満開で、春の空気を吸うことができました。
夫と次男は、残って仕事をしています。
私は、7年ぶりの大阪で、会いたい人たちがたくさんいて、みんなに会うことはできませんが、いい気分転換になりました。
夫と次男に、感謝しています。
[PR]
by fuji2213 | 2013-03-31 07:56 | 日々の生活 | Comments(2)

さよなら、ブルース

つらいこと、よくないことが、続いて、ブログを書けずにいました。
一番ショックだったのは、15日から、ブルースが、起立不能になっていたことです。
f0097539_163721.jpg

毎日獣医さんに来てもらい、最初の1週間は、夜中も見に行き、絶対よくなると信じていました。
でも、今週になって、寝返りに失敗する苦しそうな姿を見るようになり、さよならすることにしました。
今日、お別れしました。
私は、つらくて、立ち会うことができず、帰省した次男に、手伝ってもらいました。
ブルースは、乳質は悪かったけど、人懐っこい、かわいい牛でした。
他にも、調子が悪くなる牛が、何頭かいて、そんな牛たちの姿を見るのが、つらかったです。
でも、ブルースの他は、みんな、良くなってきました。

牛たちのこと以外で、つらかったのは、ニワトリが、全滅したことです。
最後の一羽を大事にして、夜は牛舎に移動させていましたが、25日、いつもより遅くニワトリ小屋に行くと、殺されていました。
罠を買って、仕掛けたら、それを壊されてしまいました。
チャトランがいなくなり、ニワトリもいない生活は、とても寂しいです。
[PR]
by fuji2213 | 2013-03-28 15:59 | 酪農業について | Comments(4)

原発・放射能を考える集い

f0097539_2191512.jpg

明日は、私たちの町で、「原発・放射能を考える集い」を行います。
昨年の9月に実行委員会を作って行われた、川原茂雄先生による原発出前授業の続編と、映画会「シェーナウの想い~自然エネルギー社会を子どもたちに~」です。

明日私は、仕事の後すぐに、部落の会館掃除に行き、その後、この集いの会場である小学校に行って、協賛団体(9条の会)の一員として、受付をやります。
[PR]
by fuji2213 | 2013-03-23 21:23 | 日々の生活 | Comments(2)

地吹雪に襲われる

今日は、部落の葬儀の手伝いに行くことになっていました。
夫が先に出かけ、私は、獣医さんに牛を診察してもらってから、出かけました。
車を運転して、隣の家との中間くらいで、地吹雪に襲われ、前に進めなくなりました。
バックしようとしてもできず、車から降りて、車に積んでいた、シャベルで雪をかきましたが、その途中も横から雪が飛んできて、どんどん車は、雪に囲まれていきました。
葬儀の手伝いはあきらめて、電話連絡し、夫にも連絡しようとしましたが、夫は携帯電話を持って出かけなかったようで、通じませんでした。
車から撮った写真です。
f0097539_21245420.jpg

何度か車から降りて、雪をかいてみましたが、寒い上に、状況は悪くなるばかりで、結局、道路の真ん中に車を置いて、歩いて家に帰りました。
そして、お隣の家に電話をしたら、ちょうど夫が車で立ち寄ったところでした。
夫は、お隣に車を置かせてもらって、歩いて家に帰って来ました。
それから、トラクターで除雪をし、私が乗って置いてきた車を掘り出して、乗って帰ってくれました。
夫は、そのあと、お隣まで歩いて、置かせてもらっていた車を取りに行きました。
その間私は、冷えきった身体で、ストーブの横から、しばらく動けずにいて、動けるようになってから、牛たちのお昼の草やりなどをしました。
夫が帰って来て、私たちがお昼ご飯を食べたのは、午後2時を過ぎていました。
[PR]
by fuji2213 | 2013-03-21 21:12 | 日々の生活 | Comments(2)

憎き足跡

f0097539_222137.jpg

ニワトリ小屋の周りに、動物の足跡がたくさんついていて、小屋の中で、3羽、死んでいました。
他にも、弱っているのがいて、結局、冬の間大切に飼っていた8羽のニワトリが、3羽になってしまいました。

この間、お寺の行事でお手伝いに行ったり、お産のあと調子が悪い牛がいたり、ちょっと疲れているところに、ニワトリが、こんなことに。
そしてまた、部落で、不幸があったという連絡がきました。

今日は、「モンサントの不自然な食べ物」という映画を観に行って、その内容も、書きたかったのですが、書くことができません。
[PR]
by fuji2213 | 2013-03-17 22:01 | 日々の生活 | Comments(2)

息子二人で、分娩介助

9日の夕方、牛舎に行くと、仔牛が一頭生まれていました。
ポニョが、産んだ仔で、後継牛となるメスでした。
長男が、「シオサイ」と、名付けました。
f0097539_1535429.jpg

その日の夜中、クローバーのお産が始まりましたが、4時間近く進展しないので、獣医さんに来てもらい、滑車を使って、産ませました。
大きな男の子でした。
f0097539_15353391.jpg

そして、昨日。
私と夫が用事で出かけている間に、ブルースの分娩があり、息子たち二人で、きちんと対処してくれました。
雄でした。
f0097539_15392061.jpg

哺育も、息子の手伝いがあって、助かっていますが、二人とも、明日の朝までで、明日の夕方からしばらく、私と夫二人になります。
[PR]
by fuji2213 | 2013-03-13 15:16 | 酪農業について | Comments(4)

長男と、「こぶし座」鑑賞

f0097539_20275861.jpg

昨日は、Mちゃんを駅まで送り、「またね」と別れました。
長男が、4日から帰って来ていて、夕方の仕事の後で、民族歌舞団こぶし座の公演を一緒に観ました。
長男も、観に行ってよかったようです。

今日は、初めて、函館まで、一人で運転して、次男を迎えに行きました。
14日までですが、家族4人が揃っています。
[PR]
by fuji2213 | 2013-03-09 21:04 | 日々の生活 | Comments(4)

出産ラッシュ、スタート

季節分娩に挑戦しているわけではありませんが、今月は、うちの経産牛の3分の1が、分娩する予定です。
5日の夜中に、一頭目、パンプスが、5回目のお産をしました。
放牧に適しているという、ニュージーランドの種をつけていて、初めて、メスが生まれました。
大阪から来ているMちゃんが、「テクテク」と名付け、パンプスの牛乳を飲ませてくれています。
下の写真は、おかわりを待っているテクテクです。
f0097539_15311299.jpg

f0097539_15314311.jpg

もうすぐ産みそうな牛が、2、3頭います。
日中の安産だといいなあ。
[PR]
by fuji2213 | 2013-03-07 14:51 | 酪農業について | Comments(0)

おすヤギを迎えに行きました

昨日、おすヤギを迎えに行きました。
今までいた農園で、「ユキちゃん」と呼ばれていたようなので、うちでも、「ユキちゃん」と呼ぶことにしました。
f0097539_15513611.jpg

車の中では、オチビちゃんの時とは違って、ほとんど鳴くこともなく、おとなしくしていました。
f0097539_15533555.jpg

育成舎に連れて行くと、オチビちゃんが寄ってきて、アピールしていましたが、ユキちゃんは相手にせず、牧草を食べていました。
そのうちに、オチビちゃんがユキちゃんを攻撃しだしたので、少し離して、繋ぎました。
少し時間をかけたら、仲良くできるのかなあ。
[PR]
by fuji2213 | 2013-03-05 15:47 | 日々の生活 | Comments(4)

ひな祭り

f0097539_2102966.jpg

今日は、ひな祭り。
我が家には、縁のない日でしたが、一昨日から来ている19才の子(Mちゃん)がいるので、しまっていた折り紙雛人形を飾り、ちらし寿司を作りました。
おやつは、桜餅とひなあられでした。
Mちゃんは、大阪の知人の娘さんで、中2の夏と高2の秋に、約一週間のファームスティをし、今回が3回目です。
大学の農学部で一年間学び、しっかり物事を見て考える、大人になっていました。
[PR]
by fuji2213 | 2013-03-03 20:59 | 日々の生活 | Comments(0)