<   2012年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

2012年大晦日

f0097539_20392676.jpg

今日は暴風雪の予報が出ていましたが、それほど、風も雪もひどくありませんでした。
f0097539_20423695.jpg

ニワトリ小屋の水も凍らず、玉子も、ひとつありました。
写真の左上に小さく写っています。

昨夜12時に仕上げた年賀状を投函しに行き、買い物もして、帰ってから、おせち料理を作りました。

前回の暴風雪は、26日、福島の兄弟が来た日でした。
夫は、車の運転をしていて、道路が全く見えず、怖かったそうです。
翌朝、牛舎の水道、バーンクリーナー、育成舎の水道など、凍結が激しく、大変でした。
福島の兄弟も、育成舎の水道を解凍するのに、次男と一緒に頑張ってくれました。

明日の朝は、そんなふうになっていないことを祈ります。

何はともあれ、今年も無事に終わろうとしています。
このブログを読んでくれていた方、私たちの生活を応援してくれていた方、一年間、ありがとうございました。
[PR]
by fuji2213 | 2012-12-31 20:38 | 日々の生活 | Comments(0)

ウサギが3羽

うちのポテちゃんのきょうだいで、以前も預かったクリちゃんを預かっています。
f0097539_16212722.jpg

顔に白い線が入っているのが、クリちゃんです。
f0097539_16231933.jpg

仲良くしていますが、どちらもメスだと思っています。

それから、同じく、きょうだいで、オスと思われる、ウサも、この年末年始、預かっています。
f0097539_16262027.jpg

福島の兄弟も、息子達も、ウサギにあまり関心を示さず、子どもがたくさんいた時も、今も、私が世話をしています。
これだけ預かるのは、今回が最初で最後だろうな。
[PR]
by fuji2213 | 2012-12-29 16:17 | 日々の生活 | Comments(0)

ふくしまメッセージ

2泊3日の福島の兄弟のホームステイは、大変にぎやかに、楽しく、今日の午後、終了しました。
ふくしまキッズのスタッフを通じて、今日受け取った封筒に、兄弟それぞれとお母さんの書いたメッセージが、入っていました。
それを読んで、子ども達が福島でストレスを抱えた生活をしている様子が、伝わってきました。
お母さんからのメッセージの一部を書きます。
「福島では今も放射能の不安、食の不安を持ち日々生活しています。
息子の小学校では、来年やっと壊れている校舎と体育館が取り壊され、校庭にプレハブが建てられる予定です。
また、自宅のある団地の広場も来年やっと除染の順番がきます。
まだまだ自由に外で遊べる環境にないので、北海道では寒さに負けずに存分に遊んできてほしいです。」
うちでは、短い時間でしたが、次男の友達K君も来て、一緒に元気いっぱい遊んでいたのではないかと思います。
f0097539_2212384.jpg

とてもエネルギーのある子ども達で、この子達が、福島では、思いっきり外で遊べず、学校の体育館も使えなくなるなんて、かわいそうで、メッセージを読みながら、胸が詰まりました。
[PR]
by fuji2213 | 2012-12-28 22:03 | 日々の生活 | Comments(0)

福島キッズ

今日から、2泊3日、福島キッズが、来ています。
小学校4年と2年の兄弟です。
うちに着くなり、「猫、嫌い」と言っていた子が、夕食後には、チャトランを膝に乗せて、遊んでいました。
f0097539_2033392.jpg

次男が、よく相手をしていますが、会話を聞いているだけで、面白いです。
[PR]
by fuji2213 | 2012-12-26 20:25 | 日々の生活 | Comments(0)

函館へ行く途中の風景

f0097539_2115017.jpg

昨日、冬休みになった次男を迎えに、夫の運転する車で、函館に行きました。
その途中、車の中から、撮った写真です。

白鳥の写真は、車から降りて撮りました。
f0097539_21182757.jpg

f0097539_21193368.jpg

f0097539_2119536.jpg


それからまた、車の中から、撮りました。
f0097539_21203913.jpg

f0097539_2121041.jpg

f0097539_21224832.jpg

この山は、駒ヶ岳です。
この時、外気温度は、マイナス13度でした。
[PR]
by fuji2213 | 2012-12-25 21:14 | 北海道の大自然 | Comments(0)

クリスマス

北海道に移住してから、初めて、クリスマスの飾り付けをしました。
f0097539_21351826.jpg

f0097539_21352186.jpg

この小さなツリーの右側は、数日前、クリスマスカードとしていただいたもので、オリオン座とハリスト正教会の写った写真で作られたものです。
子どもが大きくなると、クリスチャンではない我が家で、クリスマスは特別な日ではないのですが、今年は、次男が帰省する日ということで、私は、楽しみにしていました。
[PR]
by fuji2213 | 2012-12-24 21:33 | 日々の生活 | Comments(0)

イタチを退治したクッキー

先日夫が牛舎でイタチを見たというので、退治しなければ、ニワトリも危険だし、牛のエサなども荒らされると思っていたところ、今朝クッキーの横に、イタチの死骸がありました。
夜はニワトリ小屋の横に繋いでいるクッキーが、イタチからニワトリを守ってくれたのです。
最近日中は、牛舎の前、カーフハッチにも入れるところで、鎖を長くして、動き回れるようにしています。
f0097539_2218344.jpg

先日一泊入院をしたチャトランは、とっても元気で、食欲旺盛。
昨日は私の留守中に、おでん鍋をひっくり返し、玉子をひとつ、食べていました。
[PR]
by fuji2213 | 2012-12-22 22:04 | 家族の様子 | Comments(2)

チャトラン、また病院へ

f0097539_2113187.jpg

チャトランは、一昨日の朝、口から、鮮血を出していたので、隣町の動物病院まで連れて行きました。
舌から出血していて、一泊入院で、治療してもらい、昨日夫が迎えに行きました。
舌に3箇所、潰瘍があって、そこからの出血だったようです。
今日は出血はなく、今は、薪ストーブの横で、くつろいでいます。
f0097539_21222578.jpg

f0097539_21214489.jpg

元気がないわけではなく、今日夫が鶏肉の燻製を作った時は、眼を大きくして、おねだりしていました。
ちょっともらった後も、しばらく、ニャーニャー鳴いて、もっとほしいと、私にまとわりついていました。
[PR]
by fuji2213 | 2012-12-20 21:12 | 家族の様子 | Comments(0)

除雪から始める牛舎仕事

f0097539_15411040.jpg

雪がたくさん降って、牛舎仕事の時間に除雪作業も加わり、朝の仕事時間が、夏より二時間くらい長くなりました。
週間天気予報を見ると、21日以外、雪だるまマークが並んでいて、うんざりします。
f0097539_15371066.jpg

ひとついいことは、パドックに出した牛たちの足が、雪できれいになります。
f0097539_15392415.jpg

[PR]
by fuji2213 | 2012-12-19 15:28 | 酪農業について | Comments(0)

久しぶりに、ポテちゃんと、ふれあいタイム

ポテちゃんは、捕まえられるのが嫌いなのと、電気コードをかじらないように見ていないといけないので、時間と気持ちにゆとりのある時だけ、家の中に入れて、遊ばせています。
今日は、久しぶりに、入れてあげました。
f0097539_20502037.jpg

かわいいしぐさを見ながら、元気をもらっています。

選挙は残念な結果で、平和憲法を守る活動が、ますます大事になっていると、感じています。
[PR]
by fuji2213 | 2012-12-17 20:42 | 日々の生活 | Comments(0)