<   2010年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

不安定な天気の中、牧草収穫作業、私は姪っ子の結婚式へ

天気予報があたらず、雨だということで牧草を刈らなかったら降らないとか、雨の予報がなかったので刈ると雨が降ってくるとか、先の予報もコロコロ変わって、計画通り進みません。
そんな中、私は姪っ子の結婚式があり、今日の午後から明日の昼近くまで出かけることになっていました。
一昨日、夫は、「結婚式をキャンセルしてくれ」と言い出しました。
酪農家にとって、この時期の牧草収穫作業は、とても大きな意味のある仕事で、今やらなければ大変なことになることはわかっていても、姪っ子の結婚式のあとは、私の父親とホテルに宿泊することにもなっていて、ここは親孝行の場だとも思っていたので、なんとかならないかと考えました。
結局、今いろいろ手伝ってくれている自転車青年に、牧草の移動やラッピングを手伝ってもらうことにしました。
前回レーキという機械が壊れたので、ツインレーキというのを中古で買って使うと、今までの半分の時間で草を集めることができ、実にスムーズに進んでいます。
ロールの移動も、私が手伝うより、ずっと早く進んでいます。
f0097539_12114452.jpg

[PR]
by fuji2213 | 2010-06-26 12:12 | 酪農業について | Comments(6)

マルメロの植樹

隣町のレストランで食べた「マルメロアイスクリーム」がおいしかったので、マルメロの苗木を買って、植えることにしました。
ずっと仕事を手伝ってくれている自転車青年が、雑草を刈り払い、夫と二人で植樹してくれました。
f0097539_14215120.jpg

今年は、5月の始めに、ハスカップの苗木も3本植えました。
大切に育てて、実を収穫し、ジャムやアイスクリームに入れて食べたいと思っています。
[PR]
by fuji2213 | 2010-06-22 14:22 | 日々の生活 | Comments(4)

一番草の収穫作業、連続11日やって、小休止

今月5日から始めた一番草の収穫作業、16日の朝までやって、天気が悪くなったので、ちょっとお休みしています。
この間、部落で不幸があって、葬儀のお手伝いに行ったり、レイキという草を集める機械が故障したり、クロッカスが予定日の一週間遅れで大きな仔(オス)を産んだりということもありましたが、稚内に行って戻ってきた自転車青年が牛舎仕事を手伝ってくれたり、近所の方が草を集めてくれたりして、収穫する草地の半分まで終わらせることができました。
「半分終わった」と思っていたら、いつもお世話になっている酪農家に、「草は今も伸びているから、草地の3分の2終わって、半分だな」と言われ、そのとおりで、まだまだ先は長いと実感しました。
夫は、昨日今日、小雨の降る中、刈り取った後の草地に、堆肥を散布しています。
下の写真は、堆肥を散布する機械に、堆肥を積んでいるところです。
f0097539_10223578.jpg

[PR]
by fuji2213 | 2010-06-18 10:22 | 酪農業について | Comments(2)

野ウサギの赤ちゃん

9日のことです。
牧草収穫作業中、野ウサギの赤ちゃんに怪我をさせてしまいました。
そのまま置いてきたら、キツネの餌食になること間違いないので、家に連れて帰りました。
かわいそうに、前足がほとんどない状態ですが、箱に草をたくさん入れると、飛び出して、走っていました。
牛の発酵乳を注射器で飲ませていたら、お皿から自分で飲むようになり、クローバーの葉も食べるようになりました。
とってもかわいいです。
ウサギ好きの友人が、「ウズラ」と名付け、世話をしてくれることになりました。
f0097539_14241064.jpg

クーちゃんの結婚について、その後書いていませんでしたが、3週間前に、もうあきらめてお嫁さんをお返しする前に一緒にしたら、結婚成立!
あと一週間後くらいに、かわいい赤ちゃんが誕生することを祈っています。
[PR]
by fuji2213 | 2010-06-12 14:24 | 日々の生活 | Comments(5)

一番草の収穫作業スタート

5日から、一番草の収穫作業を始めました。
牧場から離れた田んぼの近くの借地です。
5日は、私も久しぶりにトラクターに乗り、夫が刈った草を広げる作業をしました。
恥ずかしいのですが、久しぶりのトラクター、動かし方を忘れていて、夫にあきれられながら教えてもらい、緊張しながら動かしました。
昨日夫がロールべーラでしばっていたら、草が詰まって動かなくなるハプニングがあり、私は詰まった草を引き抜く道具を持って行きました。
f0097539_1428227.jpg

また、運搬に時間がかかり、運び終わったところで、いつも搾乳を始める時間より一時間近く遅くなっていました。
もうラップは次の日にしようと話していたのですが、5日から来てくれているジュンさん(ブログで知り合った方)が、手伝ってくれて、搾乳がいつもより早くすすみ、後かたづけもやってもらうことにして、暗い中、ハプニングの前にしばったロールだけは、ラップすることができました。
続きは今日の午前中に仕上げました。
昨年ロール18個だった草地で、37個収穫しました。

天気が続くようなので、夫は、また次の草地に出かけています。
[PR]
by fuji2213 | 2010-06-08 14:28 | 酪農業について | Comments(2)