<   2010年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

夫の除雪作業とホタルの出産

家や牛舎の近く、牧草ラップ置き場の近くに、夫が除雪をして作った大きな雪山がいくつもできています。
f0097539_2046074.jpg

一昨日は、トラクターが、積もった雪にはまって、抜け出すのに、苦労していました。

牛舎の窓のあたりに積もった雪も、放っておくと、牛舎をつぶしかねないということで、夫が凍っている部分を割りながら、落としていました。
f0097539_20464359.jpg

私が牛舎にいると、時々大きな音と振動を伴って、屋根の雪が落ちていました。

牛舎では、ホタルが産気づき、仔牛の足が見えてから夫に知らせ、私達が見守る中、無事出産。
後継牛になるメスで、「ポニョ」と名付けました。

寮生活をしている次男のルームメイトの家は、同じ町のお菓子やさんなので、そこでケーキを買って、夫と二人でお祝いしました。
[PR]
by fuji2213 | 2010-01-19 20:47 | 酪農業について | Comments(2)

雪が降り続ける日

また雪が降り続いています。
朝雪が積もっている日は、まず牛舎の前から牧草を入れている倉庫まで、夫が雪かきをします。
気温も低いと、ミルカーの調子も悪く、搾乳にいつもより時間がかかります。
育成舎の糞だしも、雪かきが必要です。
牛を外に出すためにも、電牧の点検をしながら、雪かきです。
牛にもよりますが、吹雪でも、喜んで外に出て行く牛もいます。
f0097539_2131540.jpg

犬のクッキーの餌やりや、ニワトリ小屋に行くのも、大変です。

朝食後、夫は、トラクターで除雪作業。
これをしないと、外に置いているラップ(牧草)を取りに行くことができません。
雪が多いために、捨てる場所がなくなってきたようで、頭を痛めています。

私は、家事をしたり、牛舎で仕事をしたりして、お昼になりました。

午後は、車で出かける用事があったのですが、雪が降り続いていて、車も出しづらかったので、夫にお願いしました。

夕方の牛舎仕事は、また牛舎の前の雪かきが必要でした。
雪かき、やってもやってもきりがない、と夫が嘆いています。
お昼に動かさなかった私の車は、ますます雪に埋まってしまいました。
f0097539_213465.jpg

[PR]
by fuji2213 | 2010-01-15 21:00 | 日々の生活 | Comments(4)

近くの林がなくなる

国道から我が家の方へ入る道は、途中から左側に落葉の林があります。
家から国道の方へ車を走らせると、近所の畑の奥にも林。
f0097539_19481297.jpg

その木が、今どんどん切られています。
f0097539_19484019.jpg

f0097539_19491089.jpg

ここに住んでいない地主の方が、木を売られたそうです。
日当たりがよくなる畑もあるようですが、景観が大きく変わりそうで、残念です。
[PR]
by fuji2213 | 2010-01-09 19:54 | 北海道の大自然 | Comments(4)

吹雪のお正月

31日から雪が降り、1日、2日は、吹雪でした。
夫は、1日に、部落の総会を兼ねた新年会に参加し、昨日トラクターで除雪作業をしましたが、その後も降り続け、今朝外を見て驚きました。
吹きだまりや、道路の横(除雪車が道路の雪を寄せているので)は、かなりの深さで、クッキーにエサをやりに行くとき、私の足がすっぽり股まで、はまりました。(短い足ですが)
それ以外のところで、下の写真くらい積もっていました。
f0097539_18594135.jpg

夫は、今日一日除雪作業。
f0097539_190936.jpg

除雪をしたあとは、ツルツル状態で、私は昨日も今日も、転んでしまいました。
注意はしながら歩いているので、特に強く身体をぶつけてはいませんが。

明日は、部落の婦人会の新年会です。
雪に埋もれかけている車が動くかどうか心配です。
[PR]
by fuji2213 | 2010-01-03 19:00 | 日々の生活 | Comments(2)