<   2009年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

さよなら、ペロリン

19日、雪の降る夕方に、ペロリンを廃用牛として出しました。
f0097539_20413100.jpg

ペロリンは、もう8産していて、起き上がる時にいつもかなり苦労していて、乳質も悪く、今年の終牧時に、出そうと決めていた牛です。
就農する前から搾っている牛で、10年間働いてくれました。

19日から降り続いた雪に、うんざりしていましたが、今日は少し溶け、きっとあと数日で溶けてなくなるだろうと思っています。
下の写真は、20日の夕方撮ったものです。
f0097539_20413376.jpg

[PR]
by fuji2213 | 2009-11-22 20:43 | 酪農業について | Comments(0)

パンプスの出産と育成牛

12日出産予定だったパンプス。
ちょうどその日に、お産が近そうだったので、夜中に起きて見に行くと、仔牛の足が出ていました。
それから、30分ほどで、無事出産。
大きなオスでした。
f0097539_160143.jpg

親牛は、放牧すると、汚れて帰ってくる上に、乳量も少なくなるので、もう舎飼いにしようかと話しています。
草地にロールの牧草を置くことができたらいいのですが、ロールにした草に余裕がなく、少しでも無駄にしたくないのです。

育成の放牧地を広げ、今まで親牛の放牧地だった一番高いところまで、育成牛が行くことができるようにしました。
育成牛5頭は、広くなったのがうれしいようで、暗くなっても、育成舎に戻ってきません。
f0097539_1605271.jpg

[PR]
by fuji2213 | 2009-11-15 16:01 | 酪農業について | Comments(0)

堆肥撒き

夜までストーブのいらない暖かい日が続いています。
夫は、10月末から、天気を見ながら、牧草地に堆肥を撒く仕事をしています。
今年はマニュアスプレッターという機械を中古で購入したので、今までより早くたくさん撒くことができると、夫は言っています。
f0097539_20532947.jpg

f0097539_20535835.jpg

今日は放牧地に播いて、今年の堆肥撒きは終了したようです。
その近くで、牛達がもうほとんどなくなった草を食べていました。
f0097539_20552211.jpg

こんな放牧風景が見られるのも、本当にあとわずかになりました。
[PR]
by fuji2213 | 2009-11-08 20:56 | 酪農業について | Comments(0)

初雪

昨日、初雪が降りました。
今頃の初雪って、すぐ溶けるものだと思っていたら、夕方にはこんな状態に。
f0097539_13532920.jpg

f0097539_135414.jpg

放牧していた牛達も、早い時間に門に集まり、ちょっとかわいそうな感じでした。
f0097539_1354345.jpg

そして、今朝起きると、あたりはさらに真っ白。
今日は、放牧をせずに、牛は牛舎の中です。
雪は午後も降り続けています。
[PR]
by fuji2213 | 2009-11-03 13:54 | 日々の生活 | Comments(5)