<   2009年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

昼夜放牧スタート

26日(日)に雪が降り、夫の畑仕事(ロータリーをかけるなど)がストップしたので、道路向かいの放牧地に電牧を張り、今日の朝から放牧しました。
f0097539_2051537.jpg

今まで雑草が生い茂っていたところも、放牧地にしたら、楽しそうに歩き回っていました。
f0097539_20512494.jpg

乳房炎には悩まされ続けています。
今日は、一頭抗生物質で治療し、二頭手搾りしました。

毎日大変ですが、今日から昼夜放牧。
仕事の最後に牛達を放牧地に出し、牛舎の掃除をすると、ちょっと気持ちがすっきりしました。
仕事終了の時間も、昨日までに比べて、30分以上早かったです。
[PR]
by fuji2213 | 2009-04-30 20:52 | 酪農業について | Comments(0)

乳房炎、それが治って、二頭連続メス誕生

今月中旬、久しぶりに乳房炎の牛が出ました。
昨年は一年間に二頭だけだったのに、今回はチョモランマ、ペロリン、ホタルと次々三頭も。
薬は使わず、手搾りで治そうとしてきました。
搾乳に時間がかかるので、次のお産(予定日が27日の牛が二頭)は、この乳房炎が治ってからにしてほしいと思っていました。
乳房炎になっていたものもすべて出荷できるようになったのは、22日でした。

次の日、23日の朝は、起きるとすぐ牛の鳴き声がして、急いで牛舎に行くと、シラカバのお産が始まっていました。
仔牛の足と鼻が出ていて、まもなくするりと、メスが産まれてきました。

そして今朝3時頃に、夫が牛の声で起きて見に行くと、仔牛が生まれたところでした。
またメス。
今年になって産まれたホルスタインの子は、9頭中7頭がメスです。
恵まれすぎていて、怖いくらいです。
ずっと安産であることもありがたいです。
下の写真は、シラカバの子「ヤナギ」と、レンコンチッチの子「ゴボウチッチ」です。
f0097539_14352943.jpg

f0097539_143642.jpg

[PR]
by fuji2213 | 2009-04-25 14:34 | 酪農業について | Comments(2)

追播機

牧草の種を追播する機械を借りました。
f0097539_2113877.jpg

f0097539_2135021.jpg

夫は、昨日説明を受け、昨日の午後と今日の午前中、放牧地の平らなところに、ペレニアルライグラスの種を播きました。
大きな機械で、狭い坂道を下りていく草地などには入れませんでした。
[PR]
by fuji2213 | 2009-04-18 21:03 | 酪農業について | Comments(2)

新しい借地で作業

今まで採草地が少なく、昨年は牧草をたくさん購入しなければいけませんでした。
今年は、近所で、採草地にできる土地を借りることができました。
下の写真は、その借地から、ウチの方を眺めたもので、写真奥のちょっと高い所が、ウチの放牧地です。
f0097539_218742.jpg

夫は、昨日から、ここに堆肥をまいています。
f0097539_2111327.jpg

下の写真は、この草地の真ん中に生えている雑草、ギシギシです。
f0097539_21101661.jpg

私は、これをスコップで掘って、根から抜き取る作業。
この作業が数日続きます。
[PR]
by fuji2213 | 2009-04-15 21:10 | 酪農業について | Comments(2)

放牧スタート

昨日の午後から、今年の放牧を開始しました。
牛達は、喜んで、はね回っていました。
そして、まだほんの少ししか生えていない草を食べていました。
f0097539_20445610.jpg

f0097539_20464183.jpg

この牛の放牧風景が私は大好きです。
[PR]
by fuji2213 | 2009-04-12 20:46 | 酪農業について | Comments(2)

電牧を張りながら眺めた風景

夕方か夜まで、ストーブを使わない、暖かい日が続いています。
今日は、夜も、ストーブなしです。
家の周りには、福寿草やクロッカスが咲いています。
f0097539_2151730.jpg

8日から、電牧張りをやり、明日から放牧ができそうです。
まだ、草はわずかしか生えていませんが。
下の写真は、電牧を張っている途中で、夫が撮ったものです。
f0097539_2152813.jpg

[PR]
by fuji2213 | 2009-04-10 21:07 | 北海道の大自然 | Comments(0)

手作りモクシ

昨年次男がご近所の肉牛農家さんからモクシの作り方を教わりました。
次男が家を出る前に、私もきちんと覚えておきたいと思い、もう一度次男を連れてモクシ作りを習いに行きました。
その場で次男は思い出したのですが、私はよく覚えられず、家で、夫も一緒に次男に教わりました。
3人で何回も編んでみて、育成舎の牛用に仕上げ、つけました。
f0097539_12574984.jpg

今まで私は、牛にモクシをつけるのも苦手だったのですが、作り方がわかると、取り付けたり、大きさを調整したりできるようにもなりました。
忘れないように、またロープを買って、時々作ろうと思います。

次男は、今日入寮式、明日が入学式で、今朝仕事の後、夫の運転する車で家を離れて行きました。
[PR]
by fuji2213 | 2009-04-05 12:56 | 酪農業について | Comments(0)

就農4年目の春

就農して4年目がスタートしました。

昨日、「タッチ」が4回目の出産。
うれしいことに、今年5頭目のメスでした。
f0097539_214723.jpg

「ミナミ」と名付けました。
タッチは今日の昼過ぎ、一度立てなくなり心配しましたが、夫がカルシウムの点滴をしたら、元気になり、ほっとしました。

今日はさわやかな良い天気で、夫は、堆肥の切り返しをしていました。
f0097539_214879.jpg

下の写真はキツツキ(アカゲラ)です。
f0097539_2150552.jpg

f0097539_21504645.jpg

[PR]
by fuji2213 | 2009-04-02 21:52 | 酪農業について | Comments(0)